家庭犬(ペット)は、愛犬と飼い主さんとのコラボレーション♪

家庭犬として「しつけ・訓練」をしようと考えていらっしゃる時、どうしても中心が犬になり、
犬だけをなんと かしようと考えがちです。家庭犬として飼われている場合、飼っている
人と犬との関係も重要です。訓練をした犬はより意思の疎通を感じることができ、
より深いコミュニケーションをはかることができるでしょう。まずは犬にいうことを聞くための
基礎を作ってその先のドッグライフをより深みのあるものにしませんか。

犬のトレーニング 【犬の学校 四分一訓練所】 TOP へ

1     次へ>> 

  ナコ

ご愛犬をより良く、より扱いやすく
一歩進んだDoglifeのために♪

こちらでは、これから「しつけ」や「訓練」を考えていらしゃる方や、訓練をしたあとどんな風に思ったらいいかなどの参考にして頂けたらと思うことを書いてみたいと思います

犬のしつけ・訓練はオーダーメイドで!!

家庭犬として「しつけ・訓練」させて頂く場合、犬を挟んで飼い主さんと会話をさせて頂いて
います。会話の中からいろいろな情報を頂き、そのご家族の目的に合った犬になるように
基礎を作ります。
普段はどんなか、どういう風になりたいか、この犬はどんなかなどいろいろとお話ししたいと
思います。
犬は犬種が同じでも一頭一頭個性が違いますし、飼い主さんと犬の組み合わせには同じもの
がありません。飼われかたや育て方でも変わってくるでしょう。「しつけ・訓練」をさせて頂く場合、
それぞれの個性に合わせて毎回試行錯誤しています。
「しつけ・訓練」をさせて頂く場合、そのつど目的に合わせて仕事をさせていただいております。
お気軽にご相談ください。
特に初めてお預かりする方には、犬が予想以上に変わった・良くなったと喜んで頂きたいと
思っています。ご一緒に愛犬の隠れている良い面を発見しませんか?

お預かりをさせていただいて「しつけ・訓練」をさせていただく場合、その犬の性質や現在の
状況、飼い主さんの飼い方・接し方・感じ方・この先どういう風にしたいかなのいろいろな状況を
しっかりと見定め、目的に合った「しつけ・訓練」をしています。